バックテストではなく現在も勝ち続けているEAのみ販売します

バックテストではなく現在も勝ち続けているEAのみ販売します
バックテストではなく現在も勝ち続けているEAのみ販売します

EAを評価する時にバックテストを見る方は多いと思います。

しかしバックテスト結果だけでEAを判断すると騙されますEAの口コミや評価をネットで調べてみると、「バックテストとリアルタイムで稼動した結果が違い過ぎる」という苦情が多く見られます。

過去の値動きに合わせたEAを作れば右肩上がりの資産曲線で、勝率は90%でプロフィットファクターも3.0!などのレポート結果はすぐに出せます。

後だしジャンケンです。今回はそんな凄そうで凄くないEAの特徴や見極め方を書いていきます。

商材屋さんに怒られそうです。

「ビットコインFXのEA専門店」で公開しているEAは全て実際に運用中の結果を公開しております。

カーブフィッティング

バックテストで過剰に好成績を求めすぎるとカーブフィッティングという落とし穴に落ちます。

EAを作る方なら誰しも通る道がカーブフィッティングです。

「過剰に好成績を求めすぎる」とはつまり過剰な最適化という事です。最適化については『最適化は「自動最適化」に任せる』に記載しております。

バックテストは自由に設定したパラメータで『EAを稼動させた場合の成績』を検証する機能です。当然、過去の任意の期間内での成績です。

最適化は任意の期間内において、設定値(パラメータ)の組み合わせが一番良い成績となった値を計測する機能です。

これで最適なパラメータの組み合わせが出てきますが、別の期間では最適な数値ではありません。最適化を行った期間と同じ相場ではありません。

例えば最適化した相場がトレンドが弱いレンジ相場であれば、トレンド相場になれば負けトレードばかりで全く最適化された値ではありません。

どの期間でも同じくらいの成績を出せる設定値(パラメータ)であることが重要です。少しでも勝率や利益を上げたくなりますが、我慢してほどほどの最適化にしておきます。

そして別の期間でも同じ設定値でバックテストを行い、通用するか検証を行う事で精度が増します。これをフォワードテストと言います。

トレード回数が少ないと正確な検証が出来ない

カーブフィッティング以外にも注意すべき点があります。

バックテストの際にトレード回数が少ないと良いのか悪いのか判断する材料がないので多くなるように期間を伸ばして再度バックテストを行うか、売買条件を緩くして正確な検証を行います。

ラッキーで勝てた期間を選んでバックテストを行い、常に同じように勝てるかのように宣伝しているEAもあります。

1日どのくらいエントリーするのか、週単位や月単位ではどうか。ある程度のエントリー回数になる売買条件や設定値になるようにバランスが必要です。

極端な例えですが売買回数が1回でそれが勝ちトレードなら勝率は100%です。

これだと負けた場合はどの程度の損失なのかもわかりません。

利率はどうか。レバレッジはどれくらい上げれるのか。連敗は何回か。通貨ペアはいくつ使えるのか。

色々と想定してEA開発を進める必要があります。

リスクリワードと勝率のバランス

「リスクリワード」はとても重要な数値です。

「勝ちトレードの平均額」「負けトレードの平均額」の比率を表した数字をリスクリワードと言います。

例えば勝ちトレードの平均額が100円で、負けトレードの平均額が200円の場合はリスクリワードが「1:2」となります。

勝率はそのまま勝った確率です。計算式は「勝ちトレード回数÷全トレード回数×100%」です。

勝率が高ければリスクリワードの勝ちトレードの平均額の方が負けトレードの平均額より小さくてもプラス収支になります。

逆に勝率が50%以下の場合(負けトレードの方が多い)でも、リスクリワードで勝ちの比率の方が高く出来ればプラス収支に出来ます。

フォワードテストの結果でEAを見極める

EAというソフトは統計から最適化を出来るとても使えるシステムですが、文字化けなどの細かいバグの発生や、価格データが飛んで最適化が行えない正しい対処が出来ないとこれが原因で損失を出してしまいます。こういったリスクを解消するには実際に稼動させて通用するか検証する事が重要です。これを「フォワードテスト」といいます。

mql言語を完全に理解した人がバックテストとフォワードテストを行い、定期的にバージョンアップを行っているEAが収益を上げ続けています。MT5のEAで成功している人が急に増えてきていると思います。

EAのメンテナンスがしっかり出来ていれば収益を上げ続ける事は難しくありませんが、その作業を続ける事は地味で面倒な作業です。バージョンアップの開発作業は楽しいのですが、多くの手間と時間が必要です。こういった収益を出す為の作業は「ビットコインFXのEA専門店」にお任せ下さい。

利益が出ているEAしか販売しません

良さそうに見えるEAではなく、実際に勝ち続けているEAのみ販売しております。もちろんカーブフィッティングも無く、取引回数も十分にあり、リスクリワードのバランスも良く、現在もフォワードで利益が出ているEAを販売しております。実際に販売ページなどでご確認下さい。他所では良さそうに見える高額のEAを、『ビットコインFXのEA専門店』のEAの細かいレポートの数値など見比べて下さい。

EAを作ってきただけでなく、販売してサポートもして、もちろん稼動もしながらずーっとEAを追求してきた経験と自信がございます。

是非一度ご連絡を下さい。質問や冷やかしだけでも大歓迎です。

絶好調で運用中です。

BTC_Scalping

仮想通貨EAカテゴリの最新記事